脱毛前後に気を付けること!!

初めて脱毛される方は、施術するまでに何か準備するものはあるの?

とか、毛を処理してから行くの?とかいろいろ質問があると思います。

今日は、脱毛前後にしてほしいこと気を付けることを書いていきたいと思います。

脱毛前日~当日までにして欲しいこと!

脱毛の前日から当日までに、自己処理として施術予定部位の毛を剃毛していただきます。見えにくい箇所は、明るい場所で、しっかり剃れているかをチェックしましょう。しかし、手の届かない範囲、ご自身で剃るのが難しい部位等は私が対応させていただきます。

また、普段からボディークリームを塗るなど、全身の保湿を怠らないようにしましょう。
脱毛の前は、特に、保湿をしておくことをおすすめします。

脱毛前日~当日にしてはいけないこと!

毛抜きやワックスを使った自己処理。

光脱毛は、黒いメラニン色素に反応して熱を発し脱毛します。
毛抜きやワックスなどで黒い毛根部分を抜いてしまうと、脱毛効果が得られなくなります。そのため、数日前~前日にかけて、毛抜きやワックスを使った自己処理は避けましょう。

飲酒。

脱毛する前にお酒を飲みますと、血行が良くなり、光脱毛のエネルギーが反応しやすくなります。
その結果、やけどや赤みのトラブルを引き起こしやすくなります。脱毛前にお酒を飲んでいると、施術が難しくなりますのでお気を付けください。

激しい運動。

ジムなどで運動するのが好きな方も多いと思いますが、脱毛当日に、激しい運動をするのはNGです。
理由としては、運動を行うことで、血行が良くなり、光を照射した際にやけどや赤みなどのトラブルになりやすくなるからです。 脱毛後も当日はお控えください。

脱毛当日のアフターケアー

日焼け対策をする。

脱毛後の肌は、光による熱を受けておりとても敏感な状態になっております。そのような肌の状態で紫外線を受けると炎症になる場合がございます。なので脱毛後は日焼け止めなどを塗ることをお勧めいたします。

当日の入浴は控える。

脱毛後のお風呂は入浴、熱いお湯は控えていただきぬるま湯のシャワー程度にしてください。脱毛後は肌が熱を保ってる状態なので湯船につかったりすると、赤みがぶり返したりトラブルの原因になってしまう場合がございます。

激しい運動や飲酒。

先程、脱毛前日~当日にしてはいけないことにも書かせていただきましたが、飲酒や運動をしますと血行が良くなり赤み等のトラブルの原因になってしまう場合がございます。

保湿をする。

脱毛後は、熱により肌の水分が奪われとても乾燥しています。
ローションやボディクリームを塗るなど、普段のケア以上にしっかりと保湿をすることが大切です。 保湿をすることでニキビ・毛嚢炎・赤みが出来にくくなります。

最後に。

当店の光脱毛は、「S.S.C.【スムース・スキン・コントロール】」となっており、光を照射する前に専用ジェルを塗りますがその中に美容成分が入っております。

肌へ熱を加えてダメージを与える脱毛だからこそ、施術しながらも、こうした美容成分で、肌へのダメージや痛みを和らげていきます。

脱毛の仕上がりを良くするために、脱毛する日の前後に気をつけておかなければいけないことに注意し、きれいに脱毛しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。